飛越地域の概要
四つの回廊
飛越お国自慢
飛越市町村情報
ふるさと飛越倶楽部

サポーター通信

■ 2009年8月

 7月からエコポイント交換商品の申請受付が始まり、

8月28日現在、

富山県の特産品を取り扱う富山県いきいき物産㈱への

申請件数は、113件となっています。

 北海道~九州地方まで全国たくさんの方々から

富山の特産品にご応募いただき、ありがとうございます。

 

[富山県いきいき物産 エコポイント交換商品]

商品名

交換点数

内容

剱  (つるぎ)

 

 

 

36,000

※年4回、季節に合わせた富山の味覚をお届け

春・・・ほたるいか・昆布巻等の詰め合わせ

夏・・・地酒・かまぼこ・干物等の詰め合わせ

秋・・・コシヒカリ新米、富山の名水

冬・・・富山干柿、しろえびせんべい

蜃気楼

(しんきろう)

 

※追加登録

12,000

トヤマカード50(特産品のカタログギフト)、ほたるいか沖漬、ほたるいか黒作り、ほたるいか塩辛、白えび釜あげ甘酢漬、いか黒作り

雄山 (おやま)

10,000

地酒、ほたるいか素干し、山菜漬物等の詰め合わせ

富山湾

(とやまわん)

※追加登録

7,000

トヤマカード50(特産品のカタログギフト)、

ほたるいか沖漬

雷鳥(らいちょう)

6,000

氷見うどん、大門素麺、

利賀そば、富山ブラックラーメンなど

(※麺類のセット)

      追加登録した「蜃気楼」と「富山湾」については、申請データが未着

 

[現在までの申請状況]

 ◎交換申請件数・・・113

(うち 剱・・・2件、雄山・・・56件、雷鳥・・・55件)

◎地域(発送先)別申請件数

 北海道・東北 11

 関東     26

 北陸・甲信越  20

 東海         17

  近畿         14

  中国・四国   16

 九州・沖縄    9

   計       113件

 

 

 

36000.jpg

剱(年4回のうち1回分の写真です。)36000ポイント

 

10000-2.jpg   

雄山:10000ポイント

 

6000-2.jpg

雷鳥6000ポイント(意外な人気!)

«カテゴリー名:サポーター通信»

8月25日に横浜で開催されています開国博Y150で、

JA氷見さんの氷見獅子が披露されました。

himisisi1.jpg himisisi2.jpg

赤レンガと獅子舞の組み合わせもなかなかです。

赤レンガに太鼓と笛と鉦の音、

そして、「いやさー」の掛け声が響き渡りました。

観客の中から、花もいただきました。ありがとうございます。

himisisi3.jpg

当然、最後の〆は獅子殺しです。

子供たちも真剣に見入っていました。

«カテゴリー名:サポーター通信»

富山県の某小川の下流域には、

カニが営巣しています。

bennkeikani3.jpg

 

正体は、アカテカニと思われます。アカヅメが見事です。

bennkeikani0.jpg bennkeikani1.jpg

カブトムシのオスとととに、アカテカニは、夏休みの定番ですね。

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

富山県にある小川(神代川)には、まだまだ

たくさんの種類の魚がいます。

ドンドコで釣れる魚を紹介します。

ウグイです。ソーセージでも釣れます。

donndokougui.jpg

モツゴです。たくさんいます。入れ食い状態!

donndokomotugo.jpg

トウヨシノボリ(方言でグズ)です。これも川底で入れ食い状態!

donndokoguzu.jpg

昨年からブラックバスが釣れるようになり、大変心配しています。

donndokoburakku1.jpg

幸い、昨年から激増していませんが、

ブラックバスのみリリースせずに、カラスのえさとさせていただきます。

donndokoburakku2.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

富山県内の神代川の上流には、

水が澄んで、冷たく、スジエビがたくさんいます。

joryusujiebi1.jpg joryusujiebi2.jpg

 

アブラハヤもいます。

joryuaburahaya.jpg

 

蛍の里には、カワニナです。

joryuhotarunosato.jpg

joryukawanina.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

近所の小川(神代川)は、仏生寺川と合流し、富山湾に注いでいます。

その河口の右岸には、松林の松田江浜海水浴場が広がっています。

kakou1.jpg

また、たくさんの種類の魚もいます。

メジナです。

kakoumejina.jpg

アイナメです。

kakouainame.jpg

 

ハゼです。

kakouhaze.jpg

 

クサフグです。ふくれています。

kakoukusafugu.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

近所の小川(神代川)には、

たくさんの種類のカワハゼもいます。

haze1.jpg

ウキゴリです。

 

haze2.jpg

カジカです。

 

haze3.jpg

トウヨシノボリです。

以上、富山県の小川(神代川)の葦の中に潜む魚たちです。

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

近所の小川の魚シリーズ(その2)です。

シマドジョウです。

dojo.jpg

 

ヤリタナゴ(雄)です。稚魚もたくさんいます。

tanago.jpg

 

ウグイの稚魚です。

uguiko.jpg

 

モツゴです。

motugo.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

能越自動車道高岡北ICから車で15分の

伏木港万葉埠頭に、日本丸が停泊しています(17日まで)。

15日は、総帆展帆でした。

nihon30.jpg

手前は、氷見線。奥に見えるのは、建設中の新湊大橋です。

 

昨日は、船内公開でした。

nihon31.jpg nihon32.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

東海北陸自動車道から一番近い海水浴場は、

伏木国分浜です。

能越自動車道高岡北ICから車で15分

車を横付けできます。

コンビナートの横ですが、

意外と海は綺麗です。

kokubu.jpg

写真は、氷見線越しの今日の国分浜です。

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

今年も近所の小川に行ってきました。

葦の中には、フナの大物がいます。

funa.jpg

 虫篭に入りきらないくらいです。

 

数年ぶりにヤツメウナギもみかけました。

yatume1.jpg

片側にエラの穴が7つ、目が1つあります。

yatume2.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

能越自動車道から車で15分の伏木万葉埠頭に、

練習船「日本丸」が17日まで停泊しています。

nihonmaru1.jpg

 

昨晩は、夜涼みがてら、見物客が歩いて見に来ていました。

nihonmaru2.jpg

 

伏木の町からは、

パナマ船籍のロシアからのFESCO ULAN-UDE号という

旧式のRORO船(下写真右)と一緒に光っていました。

nihonmaru3.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

能越自動車道高岡ICから15分の伏木港では、

伏木万葉大橋の開通を契機に、

ロシア・ウラジオストクとの定期船「ルーシー号」の

停泊地が、より伏木の町に近くなりました!

rusi1.jpg

(橋の開通前は、手前の倉庫の横に停泊)

 

以前は、倉庫に邪魔されていたのですが、

今では、町からその全貌をを見上げることができます。

rusi2.jpg

 

町の横に客船なかなかいいです。

rusi3.jpg

 

ルーシー号の夜景も伏木の町からバッチリです。

rusi4.jpg

伏木の町を歩くロシアからのお客様も

最近多くなったように感じています。

このチャンスを活かすかどうかが、

伏木の町の命運を左右するような気がします。

目覚めよ交流のDNA!

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

お盆恒例のイベントが以下のとおり開催されます。

ご家族・ご親戚のみなさまと一緒にぜひ会場へお越しください!

日時:平成21年8月14日(金)~16日(日) 10:00~17:00
                  (最終日は16:00まで)
会場:富山産業展示館(テクノホール)[入場無料]

[内容・開催イベント]
・県産品を中心とした展示販売
・県内の見どころ、観光スポット紹介
・KNBラジオ「ご近所ラジオ」生中継(14日)
・中伏木獅子舞保存会による射水獅子舞披露(14日)
・「スポレク富山2010」告知イベント(14,15日)
・富山県神社庁雅楽部による雅楽演奏会(16日)
・林道美有紀(南砺市出身)ライブショー(16日)
・ドラゴンゲートプロレス富山大会開催(14日)←観戦は有料

«カテゴリー名:サポーター通信»

新湊大橋

2009/08/12

現在、主塔部分が設置されています。

kaiou.jpg

ちょうど貨物船が主塔の間を抜けていくところです。

 

海王丸パークの駐車場のブリも待ってます!

kaiou2.jpg

匿名希望のサポーターさんからでした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

能越自動車道氷見ICから10分の氷見漁港から

黒部市生地を結ぶ富山湾横断観光船ですが、

oudansen1.jpg

天候不順のため、欠航が続いておりますが、

いよいよ北陸地方も本日梅雨明けしましたので、

今後の就航率向上に期待です。

oudansen2.jpg

ひみぼうすくんも待ってるよ!

ちなみに右奥の島は、唐島です。

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

富山県内で広葉樹の森の中を遊覧できる箇所があります。

kojo01.jpg

まるでアマゾン川の支流に迷い込んだようです。

kojo02.jpg

実は、高岡市古城公園の遊覧船からの眺めです。

kojo03.jpg

木々の碧さのみならず、池之端の町並みも綺麗です。

kojo04.jpg

最近では、町並みにマッチした家の改修も見られ、

堀から眺める町並みもなかなかいいです。

kojo06.jpg

 

船頭さんの(寒い)オヤジギャグもお楽しみに!

kojo07.jpg

この遊覧船利長号は、

9月までの土日祝日のみの限定運行です。

是非、ご乗船してみてください。

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

手動洗濯機

2009/08/04

週末まで富山駅前のCICビル5階で

「昭和のなつかし広場」が開催されており、

駄菓子屋さんや雑貨屋さんが出店していました。

natukashi20.jpg

 

面白いものがたくさんありました。

中でも

写真は、360度涼しい扇風機です。椅子にもなります。

natukashi21.jpg

どういう仕組みで360度風が出るのか気になりません?

 

次の宇宙船のようなものは、手動の洗濯機です。

natukashi22.jpg

欧米に輸出していたそうで

裏面には、米英独で特許をとった番号が書いてあります。

natukashi23.jpg

その頃から洗濯機を輸出していたとは‥‥。

宮崎でした。

 

«カテゴリー名:サポーター通信»

蝶の帽子

2009/08/04

能越自動車道高岡北IC又は氷見ICから約15分の

氷見海浜植物公園では、

8月31日まで蝶とかぶとむし見よう遊ぼう

親子ふれあいまつりが実施されています。

 

温室では、オオゴマダラがたくさんグライダーのように舞っており、

オオゴマダラの帽子もかぶることができます。

oogomadara.jpg

宮崎でした。

«カテゴリー名:サポーター通信»

現在、開国博Y150が横浜で開催されています。

7月末に訪れたところ、富山県内の特産品の業者さんが

2棟の赤レンガ倉庫の間のプレハブに出店されていました。

 

上久さんです。

yokohama22.jpg

 

ますの寿司の丸龍庵さんです。

yokohama23.jpg

 

トナミ醤油さん(左の店)です。

yokohama24.jpg

 

有料会場では、フランスからの蜘蛛のロボットがお出迎え

yokohama20.jpg

 

yokohama21.jpg

毒霧を大量に噴きかけられ、水浸しになった宮崎でした。

 

8月24日からは、富山ウィークとして

赤レンガ倉庫横の都市交流広場で観光と物産展が開催されます。

«カテゴリー名:サポーター通信»

伏木港まつり

2009/08/03

能越自動車道高岡北ICから約15分の高岡市伏木地区で、

8月2日伏木港祭りが開催されました。

特に、今年度は、伏木港開港110周年や伏木万葉大橋開通を

記念して例年5月15日に開催される伏木けんか山(かっちゃ)が

とり行われました。

fusiki20.jpg

今回のけんか山は、上町と本町でした。

 

けんか山の後は、万葉埠頭で花火です。

fusiki21.jpg

 

十七軒町の神様も皆様にお目見えです。

fusiki22.jpg

 

伏木の格子の町並みに雨上がりの月が映えていました。

fusiki23.jpg

宮崎でした。

 

«カテゴリー名:サポーター通信»

三名山展

2009/08/03

富山県では、石川県、静岡県と連携して、「日本三名山」を共通
のコンセプトに、その文化圏の自然や文化を国内外へPRしていく
こととしています。
その一環として、このたび「日本三名山写真展」を開催すること
といたしました。
この機会に是非ご来場いただき、「三名山」の美しさ、素晴らし
さを感じ取ってください。

■富山会場
 と き 8月3日(月)~7日(金)
     午前9時から午後9時まで(※7日(金)は正午まで)
 ところ 富山県民会館 1階ロビー

■立山会場
 と き 8月8日(土)~30日(日)
     午前9時30分から午後4時まで
     休館日 毎週月曜日
 ところ 富山県[立山博物館] 遥望館ロビー
     ※ 入場無料ですが、遥望館のシアターをご覧になる
       場合には、別途、観覧料が必要となります。
3mtfuji1.jpg3mtfuji2.jpg
3mtsizu.jpg3mttate.jpg

«カテゴリー名:サポーター通信»

能越自動車道高岡北ICから約15分の

富山県高岡市伏木にある如意の渡

(小矢部川河口の伏木と中新湊を結ぶ連絡船)は、

伏木万葉大橋の開通により、今日でお別れ(廃止)でした。

写真は、伏木側(小矢部川左岸)の波止場です。

nyoi4.jpg

最終日の今日は、終日たくさんの方が名残を惜しんで

乗り込んでいました。

nyoi1.jpg

右上には、海上保安庁の巡視船です。

 

nyoi2.jpg

nyoi3.jpg

上に見えるのは、今回開通した伏木万葉大橋です。

 

私も幼児の頃、祖母の実家新湊に行く際に、

氷見線の伏木駅で降り、この渡し舟を利用した記憶があり、

なくなるのは、大変残念に思います。

その頃の渡し舟は、もう少し大きく、丸窓から外を眺めていた

記憶があります。

 

伏木勝興寺改修の賀古所長も最後の如意の渡しに乗りにこられており、

「欧米の訪問者は、勝興寺に来る際に好んで如意の渡しを利用して

 いて、観光の絶好のツールだったんだけどとても残念」

とおっしゃっておられました。

 

船頭さんの腰つきも見られなくなるのは、大変残念です!

myoi5.jpg

宮崎でした。

 

«カテゴリー名:サポーター通信»