飛越地域の概要
四つの回廊
飛越お国自慢
飛越市町村情報
ふるさと飛越倶楽部

「ふるさと飛越倶楽部」の広場
「ふるさと飛越倶楽部」のあゆみ
飛越日本村大使
「ふるさと飛越倶楽部」の活動理念
私たちの愛する「飛越地域」は、山々の緑、真っ青な空、澄んで美味しい空気、雄大な自然環境にはぐくまれた山紫水明の郷です。
この豊かな自然は、縄文の昔からこの地に住む人々に豊富な山の幸、川の幸、海の幸をもたらし、長い歴史は、絢爛豪華な祭り屋台や木彫り細工などの美しい匠の技、合掌造りをはじめとする重厚な建造物など、独自の様々な文化を生み出しました。
またこの地は、古くから何本もの街道で結ばれ、多くの人が行き交い一体的に発展してきました。近年では、東海北陸自動車道や中部縦貫自動車道をはじめとする高速交通網の整備により、人、物、情報の往来が増大しています。
一方、深い雪と向き合う長い冬は、ひかえめらがらも人を思いやるあたたかで厚い人情と真心をはぐくみ、山あいの地に強いきずなと愛情で結ばれた人々の生活を生み出しました。

四季それぞれに映える「日本の原風景」ともいうべき風土、文化、人情などを今に伝える「飛越地域」は、二兎人の心にふるさとを感じさせ、豊かな自然と共に生きる、まさに「日本の心のふるさと」と呼ぶにふさわしい地域です。
この「日本の心のふるさと」を未来へ守りつなぎ発展させることは、この地域に住む人はもとより、この地域を訪れるすべての人々に課せられた使命です。

そこで私たちは、「飛越地域」を「日本の心のふるさと飛越日本村」と位置付け、この地域の自然、文化、土地を守り(三守の原則)、品格あふれる地域づくりを進めるとともに、この地が多くの人の交流空間として様々な連携の場となることを願い、「飛越日本村憲章」の趣旨を踏まえ、様々な活動に取り組みます。





トップページに戻る前のページに戻る次のページに進む(「ふるさと飛越倶楽部」のあゆみ)