飛越地域の概要
四つの回廊
飛越お国自慢
飛越市町村情報
ふるさと飛越倶楽部



 日本の心のふるさとを守り育てる飛越協議会では、平成24年度における飛越地域交流・連携推進活動支援事業による助成対象事業の募集を次のとおり行います。


趣旨
飛越地域(岐阜県飛騨地域及び富山県[越中]南部地域)の交流と連携を推進するとともに、この地域を「日本の心のふるさと」として守り育てていくために、飛越地域内で活動を行う団体が県境を越えて実施する良質な事業に対し、予算の範囲内で助成する。  

助成対象団体
次の要件を全て満たす団体

  1. 飛越地域内で活動を行うこと
  2. 平成24年度内に事業を完遂できる見込みがあること
  3. 一定の規約を有し、代表者が明らかであること
  4. 会計経理が明確であること

助成対象事業
  1. 飛越地域を「日本の心のふるさとゾーン」として守り育てることに貢献する事業
  2. 飛越地域の特性や施設を生かした活動で、その活動や交流の輪に広がりが期待できる事業
  3. その他飛越地域の交流・連携活動の推進につながる事業     
 なお、過去に交付認定を受けたことのある事業よりも、新規申請事業を優先的に審査・評価することとしております。
 また、同一事業に対する助成回数は、合計3回(3年分)に限定することとしております。

〈事業の例〉
・ 飛越の郷土芸能を県境を越えて披露する。(又は招いて披露してもらう。)
・ 飛越の県境を越えて地元の方々とボランティア活動を行う。
過去の実績こちらから


助成率
原則として助成対象経費の2分の1以内

助成限度額
30万円 (24年度に新たに助成された事業については、2年目は初年度助成額の75%、3年目は初年度助成額の50%を上限とします。なお、過去に助成を受けた事業については減額されます。

申請書の提出期限及び提出先
平成24年7月6日(金)までに、団体が所在する、又は主な活動拠点がある市町村の飛越協議会担当課へ持参又は郵送(必着)により提出してください。
●市町村の飛越協議会担当課こちらから

要綱・様式
●助成金交付要綱要綱(Word)申請用紙(Word)申請用別紙(Word)事前着手届(Word)



お問い合わせはこちら
トップページに戻る